おすすめの歯みがき粉②|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

【ご予約について】大変混み合っており5/31以降のご予約となります。※新規患者さまの受付は平日(月・火・水・金)とさせて頂いております。予めご了承ください。

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

おすすめの歯みがき粉②

投稿日:2021年3月8日

カテゴリ:未分類

こんにちは、白井です。

私は常日頃、患者さまのお口の中のプラーク(歯垢、細菌の塊)や歯石(プラークが石灰化したもの)の状態を確認し、その方の今の状態に合った歯ブラシや歯みがき粉を提案させて頂いています。

今日はその中から「ホームケア用アパガードリナメル」をご紹介します。

歯の表面には、目に見えない細かい傷が出来ています。その傷にプラークや着色が付着してしまいます。

特長

①プラークを吸着

ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトは、プラークのもととなるミュータンス菌を吸着する性質がある。

②ミクロの傷を埋める

歯の主成分のハイドロキシアパタイトを補給する。それにより、歯の表面が滑らかになり、プラークや着色が付きにくくなる。

③初期むし歯を再石灰化

ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトはエナメル質から溶け出したミネラルを補給し、再石灰化(歯の表面を修復)する。

また、当院で行っているPMTCではプロフェッショナル用のリナメルトリートメントペーストを使用しています。

こちらはホームケアペーストのリナメルよりハイドロキシアパタイトの量が高配合のなります。

気になる方はスタッフまでお声がけください。

 

トップへ戻る