インプラントについて|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

インプラントについて

インプラントに関するFAQ(よくある質問)

インプラント治療時に痛みはありますか?

麻酔を使用してオペに入りますのでインプラント治療時に痛みを感じることはありません。外科的処置ですので、手術後、麻酔が切れたときに多少痛みを感じますが、痛み止めをお出ししますのでご安心ください。

治療が終わったあとも定期的に通わなければならないのですか?

インプラントを長持ちさせるためには、清潔な口腔内を保つ必要がありますので、定期検診を受けていただき、口腔を清潔、健全に保つようにしましょう。

インプラント治療後、すぐに噛めるようにしたいのですが?

インプラント埋入(インプラントを骨に入れること)してから、インプラント体が骨にしっかり固定されるまで一定の期間待ちます(3か月から6ヶ月)。その間は、歯が入りませんので、咬むことはできません。ただし、場合によって入れ歯や仮り歯などを入れて、多少は噛めるようにする場合もあります。

骨が不足しているからインプラントはムリだと言われてしまったのですが?

まずは、骨の状態を確認するためにレントゲン写真やCT撮影などで検査・診断します。検査結果によりますが、不足している骨や歯ぐきを増やす為の処置(歯槽骨造成術、結合組織移植術など)を行ってからインプラント手術をすることになります。ただし、全身疾患がある場合はできないこともありますのでご相談ください。

誰でもインプラントは受けられますか?

はい、受けられます。男女の差は、ありますが、骨の成長がほぼ終了する18歳前後から、身体的な条件が満たされていれば年齢の上限はありません。ただし、重度の歯周病、重度の糖尿病、心臓や内臓にご病気のある方、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)のお薬を服用している方、あまりにも骨が不足している場合などは、インプラント治療を受けられないこともあります。まずは、検査を受けて診断が必要になります。お気軽にお問い合わせ下さい。状況によっては内科などのかかりつけの先生にお手紙や相談をすることもあります。

糖尿病なのですが、インプラントは受けられますか?

糖尿病の進行具合(HbAlc6.5%未満が望ましいと言われます)により、インプラント手術を受けられたり、受けられないこともあります。糖尿病の方は、比較的傷が治りにくいと言われます。重度の糖尿病の場合は、免疫力が低下しているため、外科手術のインプラントは出来ない可能があります。まずは、血糖値のコントロールを良くする必要があります。

インプラントの持続期間はどれくらいですか?

インプラント体は、純チタンで出来ています。とても丈夫です。よほどのことがない限り、半永久的と言われています。しかし、歯ブラシやお手入れがしっかり出来ていないと天然歯も歯周病(支えている骨が失われてしまう)になるのと同様インプラントも支えている骨が弱くなってしまいます。歯周病が進むと歯が抜けるとの同じようにインプラントも抜けてしまいます。定期的な歯科医院への検診、正しい歯ブラシの当て方などきっちり指導、実践していくことがインプラントを維持させる大切なことです。

インプラントの治療期間はどれくらいですか?

インプラント体が骨となじむまで一定期間待ちます。(状況により異なりますが、上顎で3~6ヶ月。下顎で2~4ヶ月)。患者さまのお口や全身状態にもよりますが、インプラント手術して、7~8ヶ月後には、最終的な被せ物が入ります。ただし、骨を造ったり、歯ぐきを移植したりすると場合によっては、1年以上かかる場合もあります。詳しくはご相談ください。

インプラントの治療費はどのくらいですか?

1本合計金額 約544,800円~(税込み、使用する金属や材料により金額は異なります。また、状況によって骨を入れたり、造ったり、歯ぐきの移植が必要な場合は、別途費用がかかります)。内訳は以下の通りです。

名称 料金
3DCT撮影 32,400円
ステント製作費用
(コンピューターガイドシステム)
81,000円~
インプラント体埋入手術 37,600円
アバットメント製作装着料 64,800~86,400円
最終的な被せ物 129,000~162,000円

分割払いはできますか?

お持ちのカードが分割払いできるカードであれば分割払いできます。基本現金での分割払いは、しておりません。また、当院では、デンタルローンがご利用いただけます。お気軽にお問い合わせください。詳しくは、インプラントの治療費ページをご覧ください。

歯周病なのですが、インプラントは受けられますか?

歯周病の進行具合にもよります。また、先天性の歯周病なのか、清掃状態が悪くなったのか、歯並び、不正咬合によるものなのか、検査・診断してからになります。インプラント治療する、しないにしても歯周病治療をしっかり受けましょう。

トップへ戻る