予防歯科の先進国①|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

医院横の駐車場利用停止のお知らせ(2022年7月より)

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

藤沢駅からのご来院方法(道順)はこちら

お問い合わせ

新規患者さまの受付一時停止のお知らせ>>

0466-29-2018

【電話受付時間】月・火・水・金
10:00~13:00/14:30~18:00

予防歯科の先進国①

投稿日:2022年2月7日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。お昼休みに温かいお茶とお菓子を食べて幸せを感じます受付の山本です☺

先日スウェーデンの面白い記事を発見しました(*'▽')

 

皆さんフッ素がむし歯の予防に効果的であることが知られたのはいつ頃かご存じでしょうか?

正解は1940年代!約80年前!なかなか最近のお話なんです😲

効果が知られていなかった以前は20歳でほぼ100%、5歳児も83%に大きな虫歯がある状況でした。

虫歯が痛いせいで仕事を病欠する人も多数おり、経済にも影響が出ていたそうです。

日本でも、1950年~60年代は子供の虫歯が蔓延し、「虫歯の洪水時代」と呼ばれていました(゚Д゚;)

虫歯のイラスト「歯痛の男の子」

そのため、スウェーデンの政府は

・歯かにかかる費用を17歳まで無料にする

・大人の治療費も国が一部負担する

・歯科医師を増やす

といった政策を出しました。当時は歯科医師の数が少なく、今以上に治療費も高額で歯医者さんに通える人が少なかったのでした。

日本と違い、保険が無いと行くのも躊躇ってしまいますよね💦

今回はこのあたりにしまして、次回はなぜスウェーデンが予防歯科の先進国になったのか?をお伝えします(*‘ω‘ *)

 

 

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る