かぶせ物|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

【ご予約について】大変混み合っており5/31以降のご予約となります。※新規患者さまの受付は平日(月・火・水・金)とさせて頂いております。予めご了承ください。

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

かぶせ物

投稿日:2021年4月2日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、クサツです。

笑ったときに銀歯が見えて大きく口をあけて笑うのが恥ずかしい、前歯のかぶせ物の色が違うなどのお声をききます。

かぶせ物の素材を比較してみましょう👍

見た目の美しさ(審美性)笑ったときに歯が白くてキレイだと笑顔も印象もよくなります。特に前歯は目立つので素材選びは重要になります。保険のかぶせ物は(差し歯)は表面がプラスチックで内側が金属になります。透明感がなく他の歯との色合わせに限界があり、不自然に見えることがあります。

奥歯も銀歯だと口を開けた時に目立ちます。

セラミックを使用したかぶせ物は、天然の歯のように仕上がるので他の歯と違和感なくキレイに見えます。

種類もありセラミックの内側がジルコニアや金属のタイプがあります。

体への優しさ

かぶせ物は、お口の中にずっとはいっておりますので体への影響も心配です。銀歯や保険の前歯は、金属部分が唾液などの影響でイオン化して溶けだし、金属アレルギーの原因になる場合もあります。

金属アレルギーが心配な方は、金属を使用しないタイプのセラミックが

安心です。また、衛生面もセラミックは汚れや歯垢がつきにくいです。

一方、銀歯は表面に小さな傷がたくさんあるので汚れや歯垢がたまりやすいです。

一番大事なのが治療後のケア!!

どんなによい素材のかぶせ物を使ってよい治療を行っても、その後のケアが不十分だと台無しです。再度むし歯になったり、歯周病になってしまったり・・・、状態が悪いと歯を抜くようなことも!

井上歯科医院での定期検診でチェックとケアで、健康なお口の中の環境を保つことが歯とかぶせ物などを長持ちさせる秘訣です!(^^)!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る