口の中のシャベル②|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い(※スタッフ全員コロナワクチンの接種済み)

【ご予約について】大変混み合っており9/6以降のご予約となります。※新規患者さまの受付は平日(月・火・水・金)とさせて頂いております。予めご了承ください。

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

口の中のシャベル②

投稿日:2021年6月15日

カテゴリ:スタッフブログ

今日雨降るのかなーと毎日気にする季節になってきましたね。

日中の暑さに早くも負けそうな受付の山本です(=゚ω゚)ノコンニチハ

さて、前回お口の中のシャベルを探して下さい❣

 

と場所・作用をお伝えしましたが、

今回はそのシャベル状の歯の違いについてお話しします。

この上の前歯の形、実は私たち日本人を含むアジアの人々はちょっと変わった形をしているんです。

そう聞いて(?)も人類皆一緒ではないの?と思いますよね(◎_◎;)

欧米の方達は上前歯の裏側に盛り上がりは無く、比較的平らで板状になっています。

なぜかというと所説ありますが、日本を含むアジア圏はお箸を使いますね。

シャベル型切歯は噛み切りやすい特徴を有し、かぶりつく食文化に適しています。(お肉とかがブッと食べますよね❣

欧米人は主にナイフとフォークの食生活であり、かぶりつかないのがエチケットとされていますので噛み切る必要性が少ないんです。

歯にも食文化の違いが出るなんて面白いですよね☺

トップへ戻る