治療中断のお話し|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

治療中断のお話し

投稿日:2020年6月10日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。荻原です。

5月15日に神奈川県歯科医師会から県民に向けた「7つのお願い」が掲載されました。

①マスクをしてください

②手を洗ってください

③無理をせず、家で休んでください

④うがい・歯磨きをしてください

⑤虫歯を放っておかないでください

⑥メインテナンスは継続して下さい

⑦かかりつけ歯科医に相談してください

と、あります。

これらは

免疫をあげて感染を防ぐ。健康寿命を延ばす。といった歯科医師会からの熱い思いが込められています。

歯が悪くなる(口腔内が悪くなる)原因は、実は「治療中断」と言われています。

中断中に、歯はどんどん悪くなってしまいます。

なぜどんどん悪くなるのか?

それは

歯は骨や皮膚のように時間が経てば治ってくれる組織ではないからです。

骨折をしたら、数か月後に骨はくっついています。

転んで擦り傷ができたら1週間後には皮膚は治っているでしょう。

しかし、歯は待っていても治らないどころか悪くなってしまうのです。

だから、治療中断が一番怖いのです。

お口は健康の玄関です。(この文章、結構気に入ってます)

免疫をあげて頑張っていきましょう!

歯科医師 荻原 卓弥

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る