舌のトレーニングについて|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い(※スタッフ全員コロナワクチンの接種済み)

【ご予約について】大変混み合っており12/20以降のご予約となります。
※新規患者さまの受付は平日(月・火・水・金)とさせて頂いております。予めご了承ください。

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

藤沢駅からのご来院方法(道順)はこちら

お問い合わせ

0466-29-2018

【受付時間】月・火・水・金
10:00~13:00/14:30~18:00

舌のトレーニングについて

投稿日:2021年10月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、歯科医師の白井です。

今日は台風の影響で荒れたお天気ですね。

皆さん、通勤通学や送り迎えなど大丈夫でしたか?

さて、前回のブログでは舌の位置についてお話ししました。

舌が衰えて低位舌になると、口呼吸になり病気を招きかねません。

舌が衰えているかどうかは、

①コッ!コッ!と舌を上あごにあてて音を出してみる。

②トゥルル~と巻き舌をやってみる。

で、チェックしてみましょう。出来ない方は、舌の筋が衰えている可能性が高いです。

そこで、その舌の正しい位置に持って行く為には、舌のトレーニングがお勧めです。

             『あいうべ体操』

皆さんご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

やり方は、次の4つの動作を順に繰り返します。

①「あー」と口を大きく開く(1秒)

②「いー」と口を横に大きく開く(1秒)

③「うー」と口を強く前に突き出す(1秒)

④「ベー」と舌を思いっきり出し、下に伸ばす

ソース画像を表示

 

これは声に出さなくてもOKです。

①-④を1セットとし、1日に30セットを目安に行います。

ぜひ、テレビを見ている時やお風呂の時間などに毎日続けてみてはいかがですか。

 

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る