コロナウイルスと歯周病について!➀|藤沢の歯医者|井上歯科医院

新型コロナウイルスについてのお知らせと患者様へのお願い

インプラント・入れ歯・精密根管治療 / 5年保証

抜かない治療にこだわります

神奈川県藤沢市藤沢1044-36 Primavera3階

コロナウイルスと歯周病について!➀

投稿日:2020年7月27日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、受付の山本です(*´▽`*)

ここ最近寒い日からの気温30度超えは体がびっくりしちゃいますね💦

外を歩くだけでも暑い日のマスクに毎日ヒイヒイしております(;'∀')

さて、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。

ウイルス感染から身を守るための有効な手立てとして、以前からよく知られている方法。

マスクの着用・手洗い・うがい・そして栄養と休息などの体調管理!

これらに加え、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために、現在推し進められているのが「3密(密閉空間・密集場所・密接場面)」を避ける工夫です。

でももう一つウイルスに対する防御力を上げる方法として、私から皆さんにオススメしたい方法。

それは、「ていねいな歯磨き」です。

じつはすでに100年前に、スペイン風邪のパンデミック下で行われた調査から、

「お口の健康」「ウイルスが引き起こす感染症」についてはなんらかの関連性があるのでは?と言われていました。

調査の結果、

・歯周病になっていた人→スペイン風邪の割合は72%に達し、重篤になる人も多かった…

・歯周病になっていない人→割合は32%。つまり半分以下!

当時はもちろん、なぜこのような大きな違いが出るのか、その理由は分かっていませんでした。

しかし現在の研究では、危険なウイルスが体内に入り込む際に「歯周病菌がその手引きをしている」

ことが明らかになってきたそうです。

お口の健康と体の健康のかかわりについては徐々に知られてきていますが、お口の中のプラーク(細

菌のかたまり)を丁寧に除去し歯周病を予防することが感染症対策になります(*‘ω‘ *)

お口の中を毎日きれいにお掃除して体の防御力をあげていきましょう!

トップへ戻る